「シャネル」表参道 ブティックがリニューアルオープン

投稿者: | 2018年5月10日

東京・表参道の「シャネル」ブティックがリニューアルオープンした建築家ピーター マリーノのデザインによって生まれ変わったブティックは、ブランドの本質である、ラグジュアリー、エレガンス、モダニティの3つの要素をこのうえなく表現。メゾンの象徴的なカラーパレットであるブラック、ホワイト、ベージュを基調とした店内には、パリのカンボン通り31番地にあるマドモアゼル シャネルの洗練かつ快適なアパルトマンを再現したプレタポルテサロンが設けられたほか、最旬のハンドバッグ、シューズ、アクセサリーから、ウォッチ、ファイン ジュエリー、フレグランスまでを一堂にラインアップ。シャネルの世界観が余すところなく表現された空間で、ぜひ特別なショッピングを楽しんで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です