段躍中編集長がNHK「クローズアップ現代

投稿者: | 2017年11月13日

「段躍中日報」に掲載された写真は、クレジットがついているもの以外は、すべて段躍中撮影です。無断転載を固くお断りいたします

湖南省友の会日本僑報社新聞中心日中女性経営者の会【日本僑報社発】日本僑報社の段躍中編集長が月日夜放送のNHK報道情報番組「クローズアップ現代」に出演しました。ご覧になった方も多いのではないかと思いますこの日のテーマは「潜入!闇のマーケット中国“スーパーコピー”の衝撃」中国では今、本物そっくりで精巧な作りのニセモノ商品「スーパーコピー」が次々と登場しています。「知財強国」を掲げ、模倣品撲滅を進める中国。それでもニセモノがなくならないのはなぜか?番組では現地取材や専門家の話を通して、その実態と問題点を追いました出演したのは、中国の模倣品対策に詳しい大阪工業大学名誉教授・弁理士の石井正さん。そして中国の消費者事情に詳しいということで、段躍中編集長(ジャーナリスト)が同席しました。キャスターは、NHKアナウンサーの鎌倉千秋さんでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です